ブログ初心者・Web制作の情報サイト
アドセンス審査に必須!プライバシーポリシーに追加するGoogle広告Cookieの内容を紹介

アドセンス審査に必須!プライバシーポリシーに追加するGoogle広告Cookieの内容を紹介

この記事ではアドセンス審査時にプライバシーポリシーに追加すべき必須項目であるGoogle広告Cookieの内容を紹介します。

対象としているのはこれからアドセンス審査を受ける人、プライバシーポリシーを書かずに審査に落ちた人、プライバシーポリシーに追加する内容が分からない人です。

アドセンスの審査には必須項目があることを知っていますか? Google広告で使用するCookieについての情報がそれにあたります。

必要項目不足で審査に落ちないようにしっかりと追加しましょう。

アドセンスの審査には必須項目がある

少し古い情報で、プライバシーポリシーを書かなくてもアドセンスの審査に通ったという話を聞いたことがあるかもしれません。しかし審査内容は常に変わり続けてます。

最近ではアドセンスの審査にプライバシーポリシーが必須になっているのを知っているでしょうか? 正確にはプログラムポリシーにGoogle広告のCookieの記述が必要になります。

Googleアドセンスのプログラムポリシーには必須コンテンツの項目があります。これがGoogle広告のCookieに関する内容です。

プライバシーポリシーのページを用意しも必須項目が入っていなければ意味がありません。アドセンス審査のために書かなければいけない内容は次の通りです。

  • サイトでGoogleのパーソナライズ広告を配信すること
  • Google広告のCookieを使用することによりパーソナライズ広告が配信できるようになること
  • Google広告のCookieを無効にする方法

パーソナライズ広告とはユーザーが過去に訪れたサイトのデータをもとにして表示される、ユーザーに適した広告のことです。

それではプライバシーポリシーに追加する内容を見ていきましょう。

プライバシーポリシーに追加する内容

実際の追加内容です。Google広告とCookieについての内容となっています。コピーして使用してもらって構いません。

Google広告について

当サイトで使用するGoogle広告とCookieについての説明です。

語句の説明

Cookieとは

CookieとはWebサイトにアクセスした際に使用しているデバイスに保存される小さなデータのことです。このデータはユーザーが以前に訪れたサイトの名称や識別番号を含んでおり、サイト内での設定を保存する目的で使用されます。

ファーストパーティーCookie

ファーストパーティーCookieはユーザーが訪れたサイトのみで使用されるCookieでその他のサイトでは使用されません。

サードパーティーCookie

他人または他社サービスのCookieをサードパーティーCookieと言います。サイトがそれらのサービスを使用する場合、サードパーティーCookieを使用することになります。例としてGoogle広告の広告配信サービスの利用がそれにあたります。

パーソナライズ広告

パーソナライズ広告とはユーザーが過去に訪れたサイトのデータをもとにして表示される、ユーザーに適した広告のことです。パーソナライズ広告の配信はGoogle広告のCookieを使用することによって可能になります。

Google広告のCookie使用について

このサイトではパーソナライズ広告を配信するためにGoogleを含むサードパーティー事業者のCookieを使用しています。

Google広告のCookieによってGoogleやそのパートナー事業者はパーソナライズ広告を使用することが可能になります。

ユーザーは広告設定でGoogle広告のパーソナライズ広告を無効にすることができます。もしくはwww.aboutads.infoにアクセスすることで直接サードパーティー事業者のCookieを無効ことも可能です。

プライバシーポリシーをサイトに表示する

ここではWordPressでプライバシーポリシーを表示する方法を紹介します。

プライバシーポリシーの編集

プライバシーポリシーに必要項目を追加します。WordPressなら始めからプライバシーポリシーのページは作成してあります。

固定ページ > プライバシーポリシーで編集画面を開き適当な箇所に追加しましょう。

フッターにプライバシーポリシーを追加する

続いてフッターにプライバシーポリシーを追加します。Cocoonテーマでの説明になりますが基本的な部分は他のテーマでも同じです。

必要な手順は次の2つです。

  • プライバシーポリシーが入ったメニューを作成
  • メニューをフッターに追加

プライバシーポリシーが入ったメニューを作成

①:「新しいメニューを作成しましょう」を押しメニューを新規作成します。

②③:メニューに名前を付けてメニュー作成を押すとメニューが作成され下のように項目が選べるようになります。

メニューをフッターに追加

①②:「プライバシーポリシー」にチェックを入れ「メニューに追加」を押すと右側にプライバシーポリシーが追加されます。

「プライバシーポリシー」はページ名です。タイトルを変更している場合は表記が変わります。

③はCocoonテーマの機能なので他のテーマではチェックボタンはありません。他テーマではサイドメニューの外観 > ウィジェットからフッターに追加してください。

「フッターメニュー」にチェックを入れた後は忘れずにメニューを保存を押しましょう。

プライバシーポリシーがフッターに追加されました。

最後に

アドセンス審査時の必須項目をプライバシーポリシーに追加する方法を紹介しました。

Googleアドセンスのプログラムポリシーに書かれている通りGoogle広告のCookieに関する内容は審査に必須です。まだプライバシーポリシーを作っていない人はこの記事を参考にぜひ作成してください。

アドセンスの審査はどんどん厳しくなっていますが諦めずに頑張りましょう。

参考サイト