ブログ初心者・WordPress・Web制作の情報サイト

独自ドメインのメールを安く利用する方法【スタードメイン】

独自ドメインのメールを安く利用する方法【スタードメイン】

個人事業を行う人やフリーランスにとって、独自ドメインのメールアドレスは必須です。

独自ドメインのメールとは、メールアドレスの@以下の文字列に独自ドメインを使用したメールを指します。自分だけのメールアドレスのことです。

○○○@example.com ← example.comの部分を独自に設定したメールアドレス

ビジネス用途でGmailを使うのは流石に避けた方が無難です

無料のメールではなく独自ドメインのメールを利用しましょう。信頼性は確実に向上します。

独自ドメインのメールを使用すれば、相手の印象にも残りやすくなります。フリーランスであれば仕事が取りやすくなるでしょう。

この記事では、独自ドメインのメールアドレスを安く作成する方法とメールソフト側の設定方法を解説します。独自ドメインの取得はスタードメインを利用します。

独自ドメインのメールアドレスは無料で取得できるのか?

独自ドメインのメールを無料で利用するのは無理です

独自ドメインの利用には年間費用(維持費)が必要です。メールを管理するサーバーも必要です。

サーバーだけなら無料で利用する方法はありますが、独自ドメインは無料で取得できません。

そもそも無料で取得したメールは信頼性が高くありません。

ビジネスで利用するなら、少しでも費用をかけるべきです。

独自ドメインの維持費は年間1500円前後。

独自ドメインのメールアドレスを安く作成する方法

スタードメイン

スタードメインを利用してメールアドレスを取得する方法を紹介します。

スタードメインは業界2位のレジストラである「ネットオウル」が運営するドメインサービスで、他社に比べて料金が安いのが大きな特徴です。

スタードメインでは「最安55円」という非常に安い料金でドメインを取得できます。

スタードメインの料金

独自ドメインのメールアドレスを利用するのに必要な費用は「ドメイン料金」だけです。料金は、.comなら年間1,500円、.netなら年間1,620円で利用できます。その他のドメインについては公式サイトで確認できます。

ドメインを取得するならスタードメインは個人的にかなりおすすめです。

独自ドメインのメールアドレス作成に必要な物

独自ドメインのメールを利用するには、独自ドメインとサーバーの2つが必要です。

  • 独自ドメイン
  • メールを管理するサーバー

サーバーがいるの? と思うかもしれませんが、大丈夫です。

スタードメインはドメインを取得すると「無料サーバー」が付いてきます。サーバーはドメイン契約が続く限りずっと使えます。

メール用に安いサーバーを契約するよりも、スタードメインで独自ドメインだけ取得してスタードメイン無料サーバーを使用するほうが安く利用できます。(ドメイン料金だけで独自ドメインのメールアドレスを利用できる)

スタードメインのメール機能と利用できるデータ量は次の通りです。

項目スタードメイン無料サーバー説明
料金無料サーバー費は無料
データ容量20GB利用できるディスク容量。ストレージはSSD。
メールアカウント数10作成できるメールアカウントの数
Webメールブラウザ上でメールの管理(送受信)が可能
メール転送設定特定のメールアドレス宛にメールを転送する設定

Webメールやメール転送設定など基本的な機能はそろっています。人によってはデータ容量20GBが少ないと感じるかもしれませんが、有料プランへの移行は可能なので柔軟性は高いです。

利用手順はスタードメインで独自ドメインを取得して、管理画面で設定をするだけです。

スタードメインで独自ドメインを取得

管理画面でサーバーとメールの設定をする

完了

スタードメインで独自ドメインを取得する

まずはスタードメインで、メールアドレスに使用する独自ドメインを取得します。

スタードメイン

ログインをクリックするとネットオウルの登録画面が開きます。

先にネットオウルに登録してからドメインを取得してください。登録せずに取得しようとすると最初からやり直しになります。

スタードメインの詳しい使い方は下記リンクを参照してください。ドメイン取得時の注意点もあわせて説明しています。

取得したドメインは管理画面(メンバー管理ツール)から確認できます。

Netowl – ログイン

スタードメイン管理 > 管理ドメイン一覧

スタードメイン:管理ドメイン一覧

ドメイン管理ツールをクリックするとドメインの設定画面が開きます。

スタードメインの無料サーバーに申し込む

スタードメインの無料サーバーは、ドメインを取得していれば申し込むだけで簡単に利用できます。

  • 無料サーバーが使えるのはスタードメインで契約したドメインだけ。
  • すでに別サーバーでドメインを使っている場合は利用できない。

ドメイン管理一覧のドメイン管理ツールを開いて、無料レンタルサーバーのお申込み(スターサーバー管理)を押します。

無料レンタルサーバーのお申込み(スターサーバー管理)

お申し込みをクリックします。

スタードメイン無料サーバーへの申し込み

サーバーIDを入力してください。サーバーIDは特に使わないので何でもOKです。

スタードメイン無料サーバーへの申し込み:サーバーID

確認画面に移行した後、確定するを押します。「サーバーの初期設定が完了しました」と表示されれば申し込み完了です。

申し込んだサーバーはドメイン管理ツールから確認できます。

スタードメイン管理 > 管理ドメイン一覧 > ドメイン管理ツール

サーバー管理ツール(スターサーバー管理)

サーバー管理ツールをクリックするとスターサーバーの管理画面が開きます。

スターサーバーの管理画面

左メニューのメールアドレス設定からメールアカウントを作成できます。

サーバー側でメールアカウントを作成する

メールアカウントを作成します。

サーバー管理画面の左側のメニューにあるメールアドレス設定 > メールアドレス追加

スターサーバー:メールアドレスの設定

メールアドレス・パスワード・データ容量を設定します。

容量は2000以下の数字を入力して下さい。パスワードと容量は後から変更可能です。

確認画面確定するを押すとメールアドレスが作成されます。

メールの確認・送受信・設定方法

サーバー管理画面の、メールアドレス設定 > メールアドレス一覧で作成したメールアカウントを確認できます。

スタードメイン:メールアドレス一覧
  • ログイン:Webメールへのログイン(メールの確認・送受信)
  • 転送設定:別のメールアドレス宛にメールを転送する設定
  • 設定変更:パスワードと容量の変更

Webメールへのログイン

Webメールはブラウザ上で動作するメールソフトです。

Outlook等のメールソフトが無くても、ブラウザでメールの確認や送受信が行えます。

スタードメインのWebメールを利用する場合は、メールアドレス一覧ログインをクリックします。

ログイン:スタードメインのWebメール

メールアカウント(メールアドレス)とパスワードを入力してログインします。

Webメールを頻繁に利用する場合は、URLをお気に入り登録しておくとアクセスしやすいです。

スタードメインのWebメール
スタードメインのWebメール

メール転送設定

メールを別のメールアドレス宛に転送する設定です。

メールアドレス一覧 > 転送設定

スタードメイン:メール転送設定

転送先追加にメールアドレスを入力して追加します。

転送するメールは残すか削除するか設定できます。デフォルトは「受信メールを残す」です。

メールソフトの設定 (OutlookやiPhoneメール側の設定)

OutlookやiPhoneメール等、メールソフトの送受信設定です。

メールソフトの設定に必要な情報は以下の4つです。

メール受信サーバー(POP/IMAP)サーバーのホスト名
例:sv***.star.ne.jp
メール送信サーバー(SMTP)サーバーのホスト名(上記と同じ)
例:sv***.star.ne.jp
ユーザー名(アカウント名)メールアドレス(@以降も含む)
パスワードメールアドレスに設定したパスワード

各情報はメールアドレス設定の画面に表示される「ワンポイントマニュアル」を参照してください。

スタードメインのPOP/SMTP

各メールソフトへの設定手順はスタードメイン公式サイトに解説があります。

ドメイン費用だけで利用できるメールアドレス

独自ドメインのメールアドレスを安く作成する方法を紹介しました。

独自ドメインのメールアドレス作成に必要なのは「独自ドメイン」だけです

無料レンタルサーバーが付いてくるスタードメインを利用すれば「ドメイン料金」だけで安価に独自ドメインのメールアドレスを利用できます。

独自ドメインのメールを作成したい人はぜひ「スタードメイン」を検討してみてください。