ブログ初心者・Web制作の情報サイト
クレジットカード不要の支払い方法Paidy

クレジットカード不要の支払い方法Paidy

クレジットカードを使わずに商品を即購入する、料金は後払い。クレジットカードの代わりになるのがPaidyの大きな特徴です。Paidy(ペイディ)を使えばオンラインストアの支払いがとても簡単になります。

この記事ではPaidyを使いたいと思っている人にPaidyの特徴と使い方を紹介します。

Paidyとは?

Paidy

Paidy(ペイディ)とは後払いの画期的な決済サービスです。クレジットカードなしですぐに購入でき、オンラインショップの料金支払いがとても簡単になります。

Paidy

メールアドレスと携帯番号だけでクレジットカードのように後払いすることが可能です。アプリをインストールする必要はありません。

簡単に例えると事前審査なしでクレジットカードのように後払いできる支払い方法です。(実際には支払い時に審査が行われます)

Paidyの特徴

  • アプリをインストールする必要なし
  • クレジットカード必要なし・メールアドレスと携帯番号だけで決済可能
  • 商品を即購入できる
  • 支払いは翌月にまとめて一括払い
  • 支払い方法は口座振替・コンビニ払い・銀行振込

アプリをインストールする必要なし

アプリのインストール

Paidyの利用にアプリをインストールする必要はありません

必要なのはメールアドレスと電話番号だけです。

アプリはコンビニ払いのバーコードや分割払いに使用します。Paidyをより便利に利用できますが支払いだけなら必須ではありません。

クレジットカードなしで支払い可能

支払い

Paidyを使えばクレジットカードを使わず、クレジットカードのように即購入できます。料金は翌月払いです。

クレジットカードのように事前審査が必要ないので誰でも簡単に使えるメリットがあります。

商品をすぐに購入できる

商品をすぐに購入できる

Paidyで支払いをすれば商品を即座に購入できるので、商品購入から家に届くまでの時間が短くなります。

例えばAmazonで商品を購入して通常のコンビニ払いや銀行振込を選んだ場合、商品は振込が確認されるまで発送されません。すぐに支払っても反映に時間がかかり実際に家に届くのが遅くなります。

Paidyを使えばクレジットカードで支払ったときのように即購入できるので待ち時間が短くなります。

支払いは翌月にまとめて一括払い

まとめて一括払い

毎月の利用金額は翌月にすべてまとめて支払います。支払い方法は以下の3つです。

Paidyの支払い方法

  • 口座振替
  • コンビニ払い(手数料が必要)
  • 銀行振込

口座振替と銀行振込は手数料無料です。コンビニ払いでは手数料が発生します。

Paidyの仕組み

Paidyの仕組みはクレジットカードとよく似ています。

ユーザーが商品を購入した時にPaidyが立替払いを行い、ユーザーは翌月にPaidyにまとめて利用金額を支払います。クレジットカードと異なるのユーザーが商品を購入した際に信用審査を行うことです。

Paidyの仕組み

Paidyの使い方

Paidyは対応ショップで買い物をした際に支払い方法として「Paidy」を選択することで使用できます。

Paidyの基本的な使い方は次の通りです。ショップによってPaidy決済の方法は異なります。

ショップの支払い方法選択画面でPaidyを選択

決済画面にメールアドレスと電話番号を入力

SMSに送られてきた4桁の認証コードを入力

決済手続き完了

翌月に支払い

ストアでPaidyを使う方法

各ストアの決済方法で「Paidy」を選択します。

どうやって支払う?

毎月1日~月末までの期間で確定した金額が請求としてメールとSMSで届きます。その後設定した支払い方法で料金を支払います。

コンビニ払い

各コンビニの端末にPaidyから発行された受付番号を入力します。レシートが発行されるのでレジで支払ってください。Paidyアプリを使えばバーコードを発行して直接レジで支払いできます。

口座振り込み

支払い方法を「口座振り込み」に変更します。

支払い方法の設定

Paidyの支払い方法はMyPaidyで設定します。

MyPaidy

メールアドレスと携帯電話番号を入力して次へを押します。

MyPaidyへのログイン

4桁認証コードがSMSで届くので入力してください。

MyPaidy:認証コード入力

ログインするとMyPaidyのホーム画面が表示されます。

メニューを開いてお客様情報をクリックします。

MyPaidy:お客様情報

お支払い情報の項目で支払い方法を設定できます。

デフォルトではコンビニ払い・銀行振込になっています。

口座振替を利用する場合は口座振替に申し込むから口座を登録してください。身分証明書の提示は不要です。Web上ですべて完了します。

MyPaidyでは支払い方法の設定の他に以下の操作・確認を行えます。

  • 利用状況の確認
  • 請求内容の確認
  • 支払方法の確認
  • 支払い方法の変更
  • 登録内容の変更

利用可能な店舗

Paidyが利用できる主なストアです。その他の利用可能店は公式サイトを参照してください。

  • Amazon
  • Rakuten ラクマ
  • ビックカメラ.com
  • DMM.com
  • SHOPLIST.com

使えるお店 – Paidy

料金は遅れずにしっかり払うこと

簡単に使えるPaidyですが料金は後払いです。遅れずにしっかりと払わなければいけません。

特にPaidyでコンビニ払いや銀行振込を利用する場合は滞納・払い忘れに注意してください。

後払い決済は信用の上に成り立っています。

支払いが遅れたり、支払わなかったりすると信用に傷が入ります。

Paidyが使えなくなるだけでなく、クレジットカードの審査に落ちやすくなったり銀行口座が開設でできなくなる可能性があります。注意してください。

クレジットカード不要の便利な支払方法

オンラインストアの決済サービスであるPaidyの特徴と使い方を紹介しました。

Paidyを利用すればクレジットカードを使わずに商品を即購入できます。必要なのもはメールアドレスと携帯電話番号だけです。

Paidyはクレジットカードの代替方法として非常に優れているます。クレジットカードを登録したくないときや使用できない場合にとても役立つ支払い方法です。