ブログ初心者・Web制作の情報サイト
結局おすすめできるレンタルサーバーは2つだけだった。

結局おすすめできるレンタルサーバーは2つだけだった。

サイト運営する上で良いレンタルサーバーを選びたいと誰もが思うはずです。

サイト表示が速く安定しているサーバーがいい。セキュリティやバックアップ体制が整っており安心できるサーバー。不明な点を気軽に聞けるサポート体制。手ごろな料金。運営者が明確で信頼できる会社。

欲を出すときりがありませんが、必要なものはすべて欲しいです。

複数のレンタルサーバーを調べて比較してみましたが、私自身が納得して他人にもおすすめできるレンタルサーバーは2つだけでした。エックスサーバーとロリポップです。

この記事では、おすすめするレンタルサーバー2社の比較と、その他のレンタルサーバーの評価を紹介します。どのサーバーがいいか分からず迷っている人は参考にしてください。

レンタルサーバー比較

下記はレンタルサーバーを比較したグラフです。ロリポップ・エックスサーバー・mixhost・カラフルボックス・ConoHa WINGの比較値を表しています。

点数はサーバーの使いやすさ・速さ・安定性・コストパフォーマンスを重視しています。企業の信頼性・サポートの対応・セキュリティ・運用年数も考慮して総合的に判断しています。総合はその他項目の平均値です。

ロリポップ・エックスサーバー・mixhost・カラフルボックス・ConoHa WINGの比較グラフ

1位:エックスサーバー

:総合 4.5

エックスサーバー

最もおすすめできるレンタルサーバーはエックスサーバーです。総合性能が非常に高く目立った欠点はありません。細かいことを気にしなくていいというメリットがあり、初心者が選んでも失敗しない点は高評価です。

エックスサーバーは信頼性が高くどんな人にでもおすすめできる万能サーバーです。どのサーバーがいいか迷っているならエックスサーバーを選びましょう。

エックスサーバーでWordPressを始める全手順
初心者でもWordPressは簡単に始められます。この記事ではエックスサーバーでWordPressサイトを開設する方法を紹介します。この記事の手順を順に実行すれば10分でWordPressサイト作成が完了します。

2位:ロリポップ!

:総合 4.5

ロリポップ!

ロリポップのコストパフォーマンスは抜群のレンタルサーバーです。格安から高機能まで個人向けのプランが豊富にそろっています。

安いからどこか悪いんじゃないのとなめている人は大間違い。ロリポップいいサーバーです。なめてる人は過去の情報に流されてます。

ロリポップサーバーは非常に高機能でほとんどの機能を備えています。表示速度はエックスサーバーと同じくらい速く、サポートの対応も丁寧です。安さの点からも初心者が始めやすいサーバーといえます。

ロリポップでWordPressを始める全手順
この記事ではロリポップでWordPressを始める手順を紹介します。この記事を読めばロリポップの契約からWordPressサイト作成まですべて完了します。ロリポップで新しくサイトを作成を始めてみたい人は参考にしてください。

3位:該当なし

:なし

3位はなかった。3つ紹介したかったけど、結局おすすめできるレンタルサーバーはエックスサーバーとロリポップの2つだけでした。

他のレンタルサーバーを上記2サーバーと比べると、どうしても及ばない点が出てきて霞んでしまいます。悪く言うと下位互換になってしまうのです。

「おすすめできるレンタルサーバーは2つだけだった」というタイトルにしているのはこういった理由があるからです。

おすすめは圧倒的にエックスサーバー

おすすめは圧倒的にエックスサーバーです。総合点数はロリポップと同じですが細かな部分を見るとエックスサーバーは隙がなく非常に高い総合性を誇っています。

エックスサーバーの評価グラフ

エックスサーバーには目立ったデメリットがありません。

サーバーは何かしらのデメリットを持っていることが多いです。価格が安いと機能面での制約があったり、サポートの規模が小さい等。

エックスサーバーにはそれがありません。エックスサーバーの総合性能はとても高くセキュリティ・安定性・サポートすべてが整っています。選んでおけば初心者でも失敗しないのです。

サーバー選びで失敗するのが怖い人。情報を見すぎて何がいいかよく分からなくなった人。

これらの人々に安心して薦められる点でエックスサーバーはトップレベルのレンタルサーバーと言えます。プランによって個人にも法人にも対応できます。

ロリポップのコストパフォーマンスは抜群

ロリポップの評価グラフ

ロリポップの特徴は何といってもその安さ。ロリポップを超えるコストパフォーマンスのサーバーは他にありません。

サイト表示は高速。必要な機能はそろっており使いやすい。安定性が高くサイト表示速度がブレにくい。素早く丁寧なサポート。

重要な項目は大体押さえていながら非常に手ごろな価格でサーバーを利用できます。

価格以外でエックスサーバーに勝るのは管理画面の使いやすさ。エックスサーバーは少し管理画面がもたつくのですが、ロリポップはレスポンスが良く快適です。UIも綺麗で見やすいです。

ロリポップはどちらかというと個人向けのサーバーです。法人で利用する場合エックスサーバー一択になります。

エックスサーバーとロリポップ比較

エックスサーバーとロリポップはどちらがいいの?

この2つのレンタルサーバーは特徴が差別化されているので選ぶのは簡単です。以下の基準で選べばOKです。エックスサーバーとロリポップのどちらかで迷っている人は参考にしてください。

  • サーバー選びで絶対に失敗したくない人 -> エックスサーバー
  • 高性能かつ料金を抑えたい人 -> ロリポップ
エックスサーバーとロリポップ比較

サイト表示速度はほとんど同じ

エックスサーバーとロリポップはどちらが速いか気になるかもしれません。

速さに関してはほとんど同じです。両サーバーとも十分速く快適です。

エックスサーバーとロリポップはどちらが速い?
エックスサーバーとロリポップはどちらが速い?【比較と考察】
エックスサーバーとロリポップはどちらが速いと思いますか? 実際に使うサーバーを選ぶ上で速さ・快適さは重要な項目です。この記事ではエックスサーバーとロリポップのサイト表示速度を同じ条件で測った結果と考察を紹介します。

エックスサーバーとロリポップのデメリット

上では「サーバー選びで絶対に失敗したくない人」にエックスサーバーをおすすめしています。

ではロリポップを選ぶと少なからず失敗するの? と疑問に思うかもしれません。

この点に関して説明します。

当然ロリポップにも欠点はあります。ロリポップの欠点は「バックアップの復元が有料」なことです。もしもの事態が起こったときにはサイトの復元にお金がかかります。

と言ってもそんな事態はほとんど起こりません。起こらないわけではないですが。実際には「ちょっと不安かな」というのがロリポップのデメリットです。

そのため「サーバー選びで絶対に失敗したくない人」にはエックスサーバーをおすすめしています。

ではエックスサーバーのデメリットは?

エックスサーバーのデメリットはクイックスタートを利用したときにお試し期間がなくなることでしょうか。サイト運営に影響するようなデメリットではありません。

クイックスタートのデメリットは悪くない【エックスサーバー】
クイックスタートはエックスサーバー契約時の無料オプションです。WordPressのインストール・ドメインの取得と設定・SSL化等の必要な作業を自動で行ってくれます。この記事ではクイックスタートのデメリットとメリットを紹介します。

その他のレンタルサーバーの評価

その他のレンタルサーバーはどうなのという人へ。

その他のレンタルサーバーに関する情報と個人的な感想を載せておきます。個人向けの共用サーバーがメインです。あくまで個人的な感想なので参考程度に。

目立った欠点は率直に書いています。ユーザーに大きな影響を与える項目は特に。

  • さくらのレンタルサーバ
  • ConoHa WING
  • カラフルボックス
  • mixhost

さくらのレンタルサーバの評価

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバを運営するのはさくらインターネットです。

さくらインターネット自体は非常に信頼できる企業なのですが、残念ながらさくらのレンタルサーバにはあまり力を入れているようには見えません。

2021年2月時点で未だにストレージ(データの保存領域)がHDDなのがちょっと。他のサーバーはすべてより高速なSSDです。

全体的には悪くないですが、敢えてさくらのレンタルサーバを選ぶメリットはあまり感じられません。

ConoHa WINGの評価

ConoHa WING

ConoHa WINGはGMOインターネットグループを束ねるGMOインターネット株式会社が運営するレンタルサーバーです。凄そう??

しかしどこか信頼性に欠ける。マニュアルは充実しているように見えて肝心の項目が見当たらなかったりします。返金や無料期間等の金銭に関わる項目が。

サポートデスク対応満足度 No.1と宣伝しておきながら、お問い合わせフォームは非常に見つけにくいページに置かれています。

本当にGMOインターネットが運営しているのか? 管理を委託しているのでは? と思わずにはいられません。

その他機能は充実しているだけに少し残念なレンタルサーバーです。信頼性とサポートさえ改善すればいいサーバーになると思います。

カラフルボックスの評価

カラフルボックス

カラフルボックスはクラウド型のレンタルサーバーです。

カラフルボックスの最大の魅力は「地域別バックアップ」です。バックアップデータを別の地域にあるサーバーに保存することで地理的な災害からサイトを守ることができ高い安全性を確保されています。

サーバー性能としては平均的で特出した部分がありません。よく言うと堅実、悪く言うとあまり個性が感じられない。しかし若い会社の割にバランスが取れていており悪くないレンタルサーバーなのでこれからに期待です。

mixhostの評価

mixhost
  • クラウド型レンタルサーバー。
  • 使ってみて思ったのはサーバー応答速度が遅い。

ページの遷移の時間が長くレスポンスの悪さが目立ちます。安定性がなく時間帯によってサイト表示速度が大きく変動するのも難点です。

私は以前「mixhost速そう気になる -> ロリポップからmixhostに移行 -> 実感できるほど遅くなった!! -> 再度ロリポップに移行」という苦い経験があります。サーバーは使ってみないと分かりません。

サポートに関して、電話サポートはありませんがメール対応は速くて丁寧でした。mixhostはまだまだ新しい会社なのでこれからに期待です。

どうやってサーバーを評価しているの?

レンタルサーバーには確認するべき必須項目がいくつかあります。

まず必須項目を検討しそれに加えて、使いやすさ・速さ・安定性・企業の信頼性・サポートの対応・セキュリティ・運用年数も考慮して総合的に判断しています。

下記記事でサーバー選択時の確認項目を紹介しています。もし上で紹介したサーバー以外に気になるレンタルサーバーがある場合は参考にしてみてください。

レンタルサーバー選びで絶対に確認すべき項目
レンタルサーバーを選ぶ際に確認するべき項目は多いです。初心者の人は何をどんな基準で判断すればいいか分からないでしょう。この記事では確認項目をまとめています。サーバー選びで失敗しないように重要事項を把握しておいてください。

クラウド型サーバーはおすすめしない

ここ数年でクラウド型を謳ったレンタルサーバーが流星のごとく勢いを増しています。これらはサーバースペックも新しく一見とても魅力的に見えます。がしかし、

実際に利用してみると、使いやすさの面でユーザー(特に初心者)に対しての配慮が足りていないと感じるのです。

これはクラウド型サーバーが小規模の企業でも始めやすい性質があるからです。

また新しいサーバー会社は会社としての規模も小さいのでサーバーの監視体制が不十分に思えます。負荷がかかったときに即座に対応できないのではサーバーの安定性は保てず、時間帯によって速度に差が生まれます。

早朝はサイト表示が速いけど昼間は遅くなる。あまり好ましいサーバーとは思いませんよね。

要はサーバーの運用年数はとても重要な指標になるということです。サーバースペックや安易なキャンペーンに惑わされてはいけません。

クラウド型レンタルサーバーをおすすめしない理由
クラウド型レンタルサーバーという言葉を知っているでしょうか? クラウド型はここ数年で登場した新しいタイプのレンタルサーバーです。気になる人もいると思います。しかし個人的にはあまりおすすめできません。

レンタルサーバーの運用年数は重要

企業の運用年数や規模を把握できます。レンタルサーバーの運用年数はかなり重要です。

運用年数? と思うかもしれませんが、どれだけ長い間サーバー運営を行ってきたかはレンタルサーバーにおいて非常に重要になります。運用年数は様々な面に影響します。

  • ノウハウが蓄積して技術力が上がる
  • 管理画面が使いやすくなる
  • 初心者が始めやすいスタートアップ機能やサイト引っ越し等の便利機能が充実する
  • 電話サポート・メール対応などのサポート体制が充実していればユーザーの声をサービスに反映できる(重要)
  • 細かな部分まで気が利いており初心者でも使いやすい
  • マニュアルやQ&Aが分かりやすくなる

メリットは非常に大きく、ユーザーの使いやすさに直接影響してきます。運用年数はサーバーの使いやすさの指標なのです。

レンタルサーバー会社の運用年数・企業情報の詳細は下記記事を参考にしてください。

レンタルサーバーを運営する会社はどんな会社? 企業情報を紹介します。
サーバーを選ぶときレンタルサーバーの運営会社がどんな会社か気にならないでしょうか? サーバー会社は信頼できる企業を選びたいものです。レンタルサーバーの運営会社がどんな企業かを事前にしっかりと調べ選ぶ際の参考にしてください。

最後に

複数のサーバーを調べておすすめできるレンタルサーバーはロリポップとエックスサーバーの2つだけでした。

あなたが使用しているサーバーは当てはまっていましたか?

別のサーバーを使っているなら、契約満了時により良いサーバーに移行するのも一つの手です。最近ではサイト引っ越し機能も非常に充実しています。思い切ってサイト移行してみてはどうでしょうか?

サイト表示速度に不満がある人には特におすすめします。