ブログ初心者・WordPress・Web制作の情報サイト

初心者におすすめのレンタルサーバーは3つだけ!【安定性の高さが最重要】

初心者におすすめのレンタルサーバーは3つだけ!【安定性の高さが最重要】

サーバー選びで何が重要か知っているでしょうか?

レンタルサーバー選びで一番大切なのは「サーバーの安定性」です。「速さ」ではありません。

サーバーに負荷がかかっていない状態なら、どのサーバーも体感差はありません。重要なのはアクセスが増えたときの負荷耐性です。

安定性が高いサーバーはアクセス数にも好影響を与えます。

私は今までに数多くのサーバーを見てきましたが、十分な安定性を持っているサーバーは限られていました。

この記事では、数多くのサーバーを使ってきた私の経験をもとに、初心者に圧倒的におすすめなレンタルサーバー上位3つを紹介します。

サイトを運営する上で、良いレンタルサーバーを選びたいと誰もが思うはずです。レンタルサーバー初心者の人は、ぜひおすすめのサーバーを参考にしてください。

初心者におすすめのレンタルサーバー

レンタルサーバーおすすめ度プラン名月額料金初期費用データ容量無料お試し期間無料の自動バックアップドメイン数データベース数備考

5.0
スタンダード1,100円 (12ヶ月契約)
990円 (36ヶ月契約)
3,300円300GB最大10日間無料お試しあり(復元無料)マルチドメイン・サブドメイン共に無制限無制限CPU 6コア、メモリ8GBのリソース保証で非常に安定している。

4.0
プレミアム1,089円 (12ヶ月契約)
978円 (36ヶ月契約)
無料350GBなしあり(復元無料)マルチドメイン・サブドメイン共に無制限無制限30日間返金保証、料金は割引きキャンペーンの価格。

4.0
ハイスピード825円 (12ヶ月契約)
550円 (36ヶ月契約)
無料320GB契約から2週間無料お試しなしマルチドメイン・サブドメイン共に無制限無制限料金が安く利用しやすいレンタルサーバー。

4.0
ハイスピード825円 (12ヶ月契約)
550円 (36ヶ月契約)
無料350GB10日間無料お試しあり(復元は有料:11,000円)マルチドメイン・サブドメイン共に無制限無制限利用料金が安いのが特徴。簡単引越し機能はとても便利。

3.5
ベーシック1320円 (12ヶ月契約)
1320円 (36ヶ月契約)
無料300GBなしあり(復元無料)マルチドメイン・サブドメイン共に無制限無制限WINGパックを利用すると料金が割引きされる。

3.5
BOX21,166円 (12ヶ月契約)
968円 (36ヶ月契約)
無料(3ヶ月以上の契約時)300BG30日間無料お試しあり(復元無料)マルチドメイン・サブドメイン共に無制限無制限無料お試し期間が長い(30日)。

初心者におすすめのレンタルサーバー

  1. エックスサーバー
  2. mixhost
  3. スターサーバー

ブログ初心者に最もおすすめなレンタルサーバーは「エックスサーバー」です。

エックスサーバーのおすすめ度は個人的に圧倒的です

WordPressが最も簡単に始められる点で、ブログ初心者に超おすすめなサーバーです。

総合性能が非常に高いサーバーなので、選択に迷ったときはぜひ「エックスサーバー」を選んでください。エックスサーバーを選べば失敗しません。

おすすめ度はサーバーの使いやすさ・速さ・安定性・コストパフォーマンスを重視。企業の信頼性・サポートの対応・セキュリティ・運用年数も考慮して総合的に判断しています。

1位:エックスサーバー

エックスサーバー


5.0

Xserver スタンダード 内容
プラン名 スタンダード
月額料金(12ヶ月契約) 1,100円
月額料金(36ヶ月契約) 990円
初期費用 3,300円
データ容量 300GB
無料お試し期間 最大10日
無料の自動バックアップ あり(復元無料)
マルチドメイン 無制限
サブドメイン 無制限
MySQL 無制限
備考 CPU 6コア、メモリ8GB保証

ブログ初心者にはエックスサーバーが圧倒的におすすめです。

Xserverは何と言っても「始めやすさ」と「安定性」が他のサーバーに比べて飛び抜けています。

エックスサーバーのクイックスタートを利用すれば、わずか10分でブログが完成します

面倒なサーバー設定も必要ありません。

エックスサーバーは機能が豊富で初心者が選んでも失敗がないので、WordPressを始める人に最もおすすめできるレンタルサーバーです。

エックスサーバーが初心者におすすめな理由

  • クイックスタートを使えば初心者でも簡単にブログを始められる。超おすすめ
  • サイト運営に必要な機能がすべてそろっているのでブログ初心者でも安心
  • 安定感抜群でアクセス速度が低下しない。アクセス数に好影響
  • サポートが素早く丁寧なので初心者でも安心できる
  • リソース保証があるので他人の影響を受けない

Xserverではサーバーリソースが保証されるので他人の影響を受けずに済みます。これは共用サーバーでは非常に珍しい利点です。

エックスサーバーは初心者だけでなく、どんな人にでもおすすめできる万能なレンタルサーバーです。どのサーバーがいいか迷っているなら、ぜひエックスサーバーを選んでください。

公式サイトはこちら

2位:mixhost

mixhost


4.0

mixhost プレミアム 内容
プラン名 プレミアム
月額料金(12ヶ月契約) 1,089円
月額料金(36ヶ月契約) 978円
初期費用 無料
データ容量 400GB
無料お試し期間 なし
無料の自動バックアップ あり(復元無料)
マルチドメイン 無制限
サブドメイン 無制限
MySQL 無制限
備考 30日間返金保証、料金は割引きキャンペーンの価格。

mixhostはとにかく最新で高性能。新しい物好きなサーバーです。

サーバー設備が新しくスペックが高いのが大きな特徴となっています。

mixhostはサーバーのアクセス処理速度が速く、ページの表示スピードが高速です。快適なサイトを作りたい初心者におすすめなレンタルサーバーと言えます。

プレミアムプランなら、エックスサーバーと以上のサーバーリソースが使えるのも大きなメリットです。

mixhostが初心者におすすめな理由

  • 高性能な最新サーバーでサイト表示が高速
  • サーバーリソースが豊富で安定性が高い
  • 簡単にブログを始められる「WordPressクイックスタート」は初心者にとてもおすすめ
  • cPanel採用で管理画面の機能が豊富

公式サイトはこちら

3位:スターサーバー

スターサーバー


4.0

Star Server ハイスピード 内容
プラン名 ハイスピード
月額料金(12ヶ月契約) 825円
月額料金(36ヶ月契約) 550円
初期費用 無料
データ容量 320GB
無料お試し期間 申し込みから2週間
無料の自動バックアップ なし
マルチドメイン 無制限
サブドメイン 無制限
MySQL 無制限
備考 料金が安く利用しやすいレンタルサーバー。StarServerを運営するネットオウルはエックスサーバーと業務提携している。

スターサーバーの大きな特徴は「料金の安さ」です。

スターサーバーを超えるコストパフォーマンスのサーバーは他にありません

高速なサイト表示・高安定性・素早く丁寧なサポート・高いセキュリティなど重要な項目は押さえながら、手ごろな価格でサーバーを利用できます。

表示速度はエックスサーバーと同じくらい速く安定性も十分です。安さの点からも初心者におすすめなレンタルサーバーといえます。

スターサーバーが初心者におすすめな理由

  • 料金が安くコストパフォーマンス良好
  • ブログ作成の費用を抑えられるので初心者でも始めやすい
  • とにかく安いのでブログ初心者のスタートアップにおすすめなサーバー
  • スタードメインと連動したサービスがお得

スターサーバーを管理するネットオウルは、ドメイン管理サービスのスタードメインを運営しており、どちらかというとドメイン会社としての印象が強いです。

またスターサーバーは無料レンタルサーバーのイメージが強いですが、スターサーバーフリーとは別のサーバーです。(運営会社は同じ)

公式サイトはこちら

その他のレンタルサーバー

その他のレンタルサーバーはどうなの? という人へ。

上記以外の初心者向けレンタルサーバーに関する情報と個人的な感想を載せておきます。個人向けの共用サーバーがメインです。

目立った欠点やサーバー初心者におすすめできない点は率直に書いています。

  • ロリポップ
  • ConoHa WING
  • カラフルボックス
  • さくらのレンタルサーバ

ロリポップの評価

ロリポップ!

ロリポップの特徴は何といっても料金の安さです。

ロリポップはコストパフォーマンス抜群のレンタルサーバーと言えます。格安から高機能まで個人向けのプランが豊富にそろっています。

ロリポップサーバーは非常に高機能でほとんどの機能を備えています。表示速度はエックスサーバーと同じくらい速くサポートの対応も丁寧です。安さの点からも、ブログ初心者が始めやすいおすすめレンタルサーバーと言えます。料金はスターサーバーとよく似ています。

価格以外の利点は管理画面の使いやすさです。

個人的にロリポップの管理画面はすべてのレンタルサーバーの中で一番使いやすいです。レスポンスが良く快適でUIも綺麗で見やすい構成をしています。

表面上はとても優れたサーバーなのですが、デメリットが無いわけではありません。ロリポップは時期によってサーバーの重さ(遅さ)に大きな差があります。長期休暇の時期や年末など、契約が増えやすい時期は極端にサーバーが重くなることがあるのが残念な点です。

ConoHa WINGの評価

ConoHa WING

ConoHa WINGはGMOインターネットグループを束ねるGMOインターネット株式会社が運営するレンタルサーバーです。

レンタルサーバーとしての機能は優れていますが、ConoHa WINGは現状ではあまりおすすめできません

通信大手なのですが、どこか信頼性に欠けています。マニュアルは充実しているように見えて肝心の項目が見当たらなかったりします。(返金や無料期間等の金銭に関わる項目とか)

サポートデスク対応満足度 No.1と宣伝しておきながら、お問い合わせフォームは非常に見つけにくいページに置かれています。これでは初心者は困ると思います。

本当にGMOインターネットが運営しているのでしょうか?

管理を委託しているのでは? と思わずにはいられません。

機能は充実しているだけに少し残念なレンタルサーバーです。信頼性とサポートを改善すればそれなりのサーバーになると思います。

カラフルボックスの評価

カラフルボックス

カラフルボックスはクラウド型のレンタルサーバーです。

カラフルボックスの最大の魅力は「地域別バックアップ」です。バックアップデータを別の地域にあるサーバーに保存して地理的な災害からサイトを守ることで高い安全性が確保されています。

サーバー性能としては平均的で特出した部分がなく初心者にはおすすめできません。よく言うと堅実、悪く言うとあまり個性が感じられません。

サーバー設定の面でも初心者がつまづきやすい注意点がいくつかあります。(インストールしたWordPressの初期状態が少し特殊で他サーバーと異なっている、パーマリンクの初期設定がかなり変)

失敗しないためにもブログ初心者には他のレンタルサーバーをおすすめします。

しかし、若い会社の割にはバランスが取れているレンタルサーバーなのでこれからに期待です。

さくらのレンタルサーバの評価

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバは「さくらインターネット」が運営するレンタルサーバーです。

さくらインターネット自体は非常に信頼できる企業なのですが、

残念ながら「さくらのレンタルサーバ」にはあまり力を入れているようには見えません。

2022年3月時点で未だにストレージ(データの保存領域)がHDDなのはかなり残念です。他のサーバーはより高速なSSDを使っています。

全体的には悪くなくブログ初心者にも向いていますが、敢えてさくらのレンタルサーバを選ぶ理由はありません

さくらインターネットはレンタルサーバーよりもVPSに力を入れています。VPSを使うならさくらインターネットはかなりおすすめですが、VPSは初心者に全く向いていません。

独自ドメイン取得はどこがおすすめ?

独自ドメインはサーバー契約時に取得できます。

初心者はサーバー契約時に同時取得する方がおすすめです。個別に取得するよりも手間が格段に少なくなります。

エックスサーバーやmixhostなら契約画面で独自ドメインを取得可能です。

エックスサーバーの場合、WordPressクイックスタートを利用すれば「ドメイン取得・WordPressのインストール・SSL設定」が申し込みと同時に完了します。一つ一つ手動で設定するよりも遥かに楽です。

特に理由が無いなら契約するサーバーでドメインを取得して問題ありません。

もし何らかの理由で別に独自ドメインを取得したい人は「スタードメイン」がおすすめです。

安く契約するコツはキャンペーンを利用すること

サーバーの月額料金はキャンペーンによって大きく変動します。

個人向けレンタルサーバーの場合、月額料金の一般的な相場は月額550円~1100円ですが、キャンペーン時は実質料金が半額になる場合もあります。

以下はキャンペーンの例です。

  • 初期費用無料
  • ドメイン永久無料
  • 月額料金割引
  • キャッシュバック

この中で最もお得なのはキャッシュバックです。

還元率の高いキャッシュバックは稀にしかありませんが、実質料金が大幅に割引きされるのでかなりお得です。キャッシュバックキャンペーンを行っている場合は逃さないようにしましょう。

エックスサーバー:半額キャンペーンの例
半額キャンペーンの例

サーバー初心者向けおすすめポイントの解説

ブログ初心者はレンタルサーバーを選ぶ際、何をどんな基準で判断すればいいか分からないと思います。

ここではレンタルサーバー初心者に向けて、サーバー利用時の気になるポイントをまとめています。失敗しないように要点をおさえておきましょう。

  • クイックスタートは使うべきか?
  • 無料お試し期間
  • 電話サポートは必要か?
  • 複数サイトを作りたいときはデータベース数・ドメイン数に注意する
  • 自動バックアップがあるか・復元は無料か
  • 初期ドメインが有るかどうか
  • レンタルサーバーの運営企業はどんな会社?

クイックスタートは使うべきか?

クイックスタート機能があるサーバーならぜひ使いましょう

ここでいうクイックスタートとはサーバー契約時の、オプションを指します。ドメイン設定・WordPressのインストール・SSL設定等を契約と同時に自動で行ってくれるサービスのことです。

WordPress クイックスタート

呼び方は「WordPressクイックスタート」や「WordPressかんたんセットアップ」など、サーバー会社によって異なります。

エックスサーバーであれば「WordPressクイックスタート」が利用できます。

クイックスタートは「契約後の初期設定」が必要なくなるので、レンタルサーバー初心者だけでなくすべての人におすすめできる機能です。

無料お試し期間

アイコン:カレンダー

お試し期間はレンタルサーバーを運営する企業によっていくつか種類があります。

  1. お試し期間の日数分契約期間が延びる(ロリポップ)
  2. 料金を支払った時点でお試し期間が終了する(エックスサーバー)
  3. 契約月内が無料期間になる(CohoHa WING)
  4. 期間内は返金対応する(mixhost)

上記で注意すべきは3と4のタイプです。

特に3のConoHa WINGを利用する場合は要注意です。WINGパックでは無料お試し期間はありません。4の「期間内は返金対応する」は実質的にはお試し期間ではありません。料金は先払いになります。

ConoHa WINGとmixhostは「無料お試し期間なし」と覚えておいてください

無料お試し期間がないレンタルサーバー

  • ConoHa WING
  • mixhost

上記以外のサーバーはお試し期間の期間の長さを比べればOKです。レンタルサーバー比較表参考

電話サポートは必要か?

アイコン:電話

電話サポートは必要か不要かについて、

ないよりはあった方が遥かに優れています

電話サポートは実際に使うかどうかに関わらず、あれば企業の信頼性につながります。小さなレンタルサーバー会社は電話サポートを用意していない場合が多いです。

しかし、電話サポートがないからダメかというとそんなことはありません。大抵はマニュアルかメールで解決します。また電話サポートがないことによるメリット(価格が安くなる)もあります

そのうえで電話サポートがあった方が初心者にとって安心できる企業なのは確かです。

個人的には使うかどうかに関わらず電話サポートのあるサーバーをおすすめします。電話サポートはユーザーの声を直接聞き、サービス改善に反映しやすいからです。

複数サイトを作りたいときはデータベース数・ドメイン数に注意する

アイコン:インターネット

同サーバー内に複数のサイトを作りたいときに必要な項目です。

データベース数・ドメイン数は大抵のサーバーで十分な数が用意されています

格安プランを利用するときだけ気をつけてください。安価なプランではデータベースの数が制限されている場合があります。

また、月100~150円ほどのメール専用サーバーではWordPress自体が使えません。格安プランを利用する場合は間違えないようにしてください。

自動バックアップがあるか・復元は無料か

アイコン:サーバー

機器の故障・災害・ハッキング・操作ミス・編集ミスなど、不測の事態への備えとして自動バックアップはとても重要です。

サーバー各社のバックアップ機能は3種類に区分できます。

自動バックアップかつ復元無料

  • エックスサーバー
  • mixhost
  • ConoHa WING
  • カラフルボックス

自動バックアップはあるが復元が有料

  • ロリポップ

自動バックアップなし

  • スターサーバー

自動バックアップ機能は、ローコストなレンタルサーバーほど機能が下がる傾向にあります

このあたりは価格とのトレードオフです。安いサーバーを利用したいなら、自動バックアップは諦める必要があります。

サイトが成長すればするほど自動バックアップ機能は欲しくなります(ないとすごく不安です)。ブログ初心者で費用を抑えたい人は、1年目は安いサーバー、2年目以降は安定したサーバーへの乗り換えを検討することをおすすめします。

初期ドメインが有るかどうか

アイコン:ブラウザ

この記事で紹介しているサーバーの中で初期ドメインがないのはmixhostのみです。mixhostを利用する場合は初期ドメインについて留意しておいてください。

初期ドメインはレンタルサーバー側が契約時に用意してくれるドメインです。初期ドメインはサーバー会社が保有するドメインのサブドメインになっています。

初期ドメインの注意点は次の通りです。

  • 同じサーバー内に複数サイトを作りたい時は注意が必要
  • サイト用の独自ドメインとは別にサーバー用のドメインを用意する必要がある
  • 同一サーバー内に別サイトを作るときサブドメインになってしまう

レンタルサーバーの運営企業はどんな会社?

アイコン:企業

レンタルサーバーを運営している企業について。レンタルサーバーのサービス年数はかなり重要です。

サービス年数?と思うかもしれませんが、「どれだけ長い間サーバーを運営しているか」はレンタルサーバー企業においてとても重要な要素です。

サービス年数が長ければそれだけ多くのノウハウを持っていることになります。

  • ノウハウが蓄積して技術力が上がる
  • 管理画面が使いやすくなる
  • 初心者が始めやすいスタートアップ機能やサイト引っ越し等の便利機能が充実する
  • 電話サポート・メール対応などのサポート体制が充実していればユーザーの声をサービスに反映できる(重要)
  • 細かな部分まで気が利いており初心者でも使いやすい
  • マニュアルやQ&Aが分かりやすくなる

メリットは非常に大きく、ユーザーの使いやすさに直接影響してきます。サービス年数の長さはサーバーの使いやすさの指標です

サーバーの運用年数が長い企業はそれだけ初心者にもおすすめできます。

レンタルサーバー会社の運用年数・企業情報の詳細は下記記事を参考にしてください。

初心者におすすめのサーバーまとめ

初心者におすすめなレンタルサーバーを紹介しました。

初心者におすすめのレンタルサーバー

  1. エックスサーバー
  2. mixhost
  3. スターサーバー

初心者に最もおすすめなレンタルサーバーは「エックスサーバー」です。

エックスサーバーのおすすめ度は個人的に圧倒的です

WordPressが最も簡単に始められる点で、ブログ初心者に超おすすめなサーバーです。

総合性能が非常に高いサーバーなので、選択に迷ったときはぜひ「エックスサーバー」を選んでください。エックスサーバーを選べば失敗しません。

ブログ初心者におすすめなレンタルサーバーを紹介しましたが、

この記事で紹介したサーバーは初心者以外の人にもおすすめです。サイト引っ越し機能を使えば簡単にサイト移転できます。

契約満了時により良いサーバーに移行するのも一つの手です。

サーバーの安定性に不満がある人は思い切ってサイト移行してみてはどうでしょうか?

サイト移転を考えている人はぜひ「簡単サイト引越し機能」を利用してください。難しい知識は必要ありません。

初心者におすすめのレンタルサーバー
レンタルサーバー選びで一番大切なのは「サーバーの安定性」です。安定性が高いサーバーは収益にも好影響を与えます。数多くのサーバーを使ってきた私の経験をもとにレンタルサーバー初心者にもおすすめできる上位3つのサーバーを紹介します。
Read More