ブログ初心者・Web制作の情報サイト
スターサーバーフリーは使えるのか? 評判とデメリットの紹介

スターサーバーフリーは使えるのか? 評判とデメリットの紹介

スターサーバーフリー(StarServer Free)はネットオウルが運営するレンタルサーバーサービスです。Freeの名の通り無料で利用できます。

この記事では無料のレンタルサーバーを探している人、無料でWordPressを始めてみたいい人にスターサーバーフリーの評判とデメリットを紹介します。

より優れた無料サーバーであるスタードメイン無料サーバーとの違いも解説しているので参考にしてください。

スターサーバーフリーの評判

スターサーバーフリー(StarServer Free)はネットオウルが運営する無料のレンタルサーバーです。

スターサーバーフリー

使える無料レンタルサーバーなのか?

スターサーバーフリーが実用性のあるサーバーかどうかについて。結論を先に言うと、

完全に無料だとお試し程度です

しかし独自ドメインを取得して利用すると、無料レンタルサーバーとは思えないような高機能サービスを利用できます。

スタードメインで独自ドメインを取得した場合は、さらに優秀なスタードメイン無料サーバーが利用できます。

スターサーバーフリーの特徴

スターサーバーフリーの大きな特徴は何といっても無料で使えるレンタルサーバーという点です。サーバー維持費がかかりません。

WordPressサイト作成において必要な機能はそろっており、テーマもプラグインも使えるので自由度は高いです。

無料のサーバーは、機能制限が多かったり、カスタマイズの自由度がない場合が多いですが、スターサーバーフリーは無料サーバーとしては必要十分な機能を持っています

コストをかけずに無料でWordPressサイトを作ってみたい人・試しにブログを作ってみたい人にとってスターサーバーフリーは最適です。とても良心的で始めやすいサービスと言えます。

スターサーバーフリーの特徴

  • サーバー費用が無料
  • WordPressが使用できる
  • 独自ドメインが使える
  • FTPやphpMyAdminといった各種サーバー機能がそろっている

サーバー費用が無料

サーバー費用が無料

サーバー料金が無料なので、費用をかけずにWordPressを試してみたいという人に最適です。

WordPressが使用できる

WordPressが使用できる

スターサーバーフリーの「フリー PHP+MySQL」プランではWordPressが利用できます。テーマの使用もプラグインの導入も可能で自由度は有料サーバーと変わりません。

余計な制限がないのでカスタマイズには困らないでしょう。

独自ドメインが使える

独自ドメインが使える

無料サーバーなのに独自ドメインが使えます。

独自ドメインを使用せず、ネットオウルの初期ドメインを利用してサイトを作成することも可能です。

各種サーバー機能

各種サーバー機能

無料サーバーでありながら、FTP(ファイルマネージャー)やphpMyAdminといったサイト上のファイルにアクセスするための機能が使用できます。

FTPが使えるのでバックアップが取れますし、ファイルのアップロードやエラーが発生した際の対処も問題なく可能です。

スターサーバーフリーのプラン

スターサーバーフリーのプランは3つあります。

  • フリープラン
  • フリー容量増加プラン
  • フリー PHP+MySQLプラン

3つのプランの中でWordPressが利用できるのは「フリー PHP+MySQLプラン」だけです。その他のプランではPHPとMySQLが利用できないのでWordPressは使えません。

この記事ではWordPressが使えるフリー PHP+MySQLプランを前提に説明しています。

すべてのプランの料金は無料です。初期設定費用もかかりません。

項目フリープランフリー 容量増加フリー PHP+MySQL
初期費用無料無料無料
月額費用無料無料無料
ディスク容量2GB4GB2GB
商用利用
転送量課金なしなしなし
広告表示なしありあり
WordPressOK

ディスク容量(SSD)は2GBと少ないですが、WordPress本体の容量は45MB程度です。重い動画をアップロードしない限りは数年持ちます。

参考までに、私のサイトでは画像を多めに使っていますが、それでも1年で400MB程の容量しか使いません。

広告はモバイルでのみ表示されます。PCでは表示されません。

スターサーバーフリーの機能

スターサーバーフリーの機能

スターサーバーフリーの確認しておくべき機能と注意点の紹介です。必要な箇所を確認してください。

StarServer Freeの確認項項目

  • 無料で利用できる?
  • WordPressは利用できる?
  • 利用できる独自ドメイン数
  • 作成できるWordPress数
  • 電話サポートはある?
  • 無料の自動バックアップはある?
  • 無料独自SSLは利用できる?
  • 初期ドメインはある?

サーバー料金は無料?

無料で利用できます。初期費用もかかりませんし、転送料課金もありません。

WordPressは利用できる?

フリー PHP+MySQLプランでのみ利用できます。WordPress簡単インストールが利用できるのでインストールは簡単です。

利用できる独自ドメイン数

スターサーバーフリーで利用できる独自ドメインは1個までです。サブドメインは50個まで作成可能です。

作成できるWordPress数

作成できるWordPressの数に制限はありませんが、利用できるMySQL(データベース)は1つまでです。MySQLの容量制限(50MBまで)があるので複数サイトの作成はおすすめできません

電話サポートはある?

電話サポートもメールサポートもありません。この辺りは無料サーバーなので当然です。ネットオウルの掲示板は使えるので困ったことがあればそこで質問してみてください。

無料の自動バックアップはある?

無料で利用できる自動バックアップ機能はありません。FTP(ファイルマネージャー)やmyPHPAdminは使えるので手動でのバックアップは可能です。

無料独自SSLは利用できる?

利用できません。SSLが必要でかつコストを抑えたいときはスタードメイン無料サーバーの利用をおすすめします。

初期ドメインはある?

あります。初期ドメインを利用することで完全に無料でWordPressサイトを開設できます。

スターサーバーフリーのデメリット

スターサーバーフリーのデメリット

スターサーバーフリー(StarServer Free)は無料のレンタルサーバーなので当然デメリットは存在します。利用する場合はしっかり把握しておいてください。

  • 独自ドメインの利用にはお金がかかる
  • MySQLに容量制限がある
  • スターサーバーに移行できない
  • 有料サーバーに比べると遅い

独自ドメインの利用にはお金がかかる

独自ドメインの利用にはお金がかかる

スターサーバーフリーのデメリットではありませんが、無料で始める場合は独自ドメインは使えません

初期ドメインを使用する場合は完全に無料です。しかし独自ドメインの取得にはお金が必要です。ネットオウルが運営するスタードメインを利用した場合、ドメイン費用は年間900円~1300円です。

ドメインを取得するならスタードメイン【安くてお得】
ドメインを取得するなら安くて使いやすいスタードメインがおすすめです。価格・更新料ともに安くポイントも貰えます。この記事ではスタードメインの評判とドメインの取得方法を紹介します。初めてドメインを取得する人は参考にしてください。

MySQLに容量制限がある

MySQLに容量制限がある

MySQL(データベース)に50MBまでの容量制限があります。データベースとは記事のデータを保存する場所です。

この50MBは結構きつい制限です。特にプラグインを大量に使っているとデータベースは簡単に肥大化してしまいます。プラグインはデータベースを肥大化させるということに注意しながら利用してください。

スターサーバーに移行できない

スターサーバーに移行できない

スターサーバーフリーはスターサーバーの有料プランに移行できません。独自ドメインを使用していればサイト移行できますが、手間がかかります。

実質的にこれが一番大きなデメリットになると思います。

WordPressを手軽に試して後は有料プランへの移行を考えている人はスタードメイン無料サーバーを利用しましょう。

スタードメイン無料サーバーはネットオウルが運営するもう一つの無料のサーバーで、スターサーバーの有料プランに移行できます。性能・サービス面でもはるかに優れておりおすすめです。

有料サーバーに比べると遅い

有料サーバーに比べると遅い

当然ですがサーバーの速度・負荷耐性は有料サーバーに全く及びません。この点は価格とのトレードオフなので妥協が必要です。遅いサーバーが嫌な人はしっかりした有料サーバーを選んでください。

デメリットはしっかり理解しておく

そのたの細かな注意点として、サポートなし・自動バックアップなし・無料のSSLの利用不可があります。

スターサーバーフリーは無料サーバーなのでデメリットは存在します。たとえ無料でも失敗すると面倒です。しっかりとデメリットを把握した上で使用してください。

スタードメイン無料サーバー

スタードメイン無料サーバー

スタードメイン無料サーバー(Powered by StarServer)はネットオウルが運営するもう一つの無料サーバーです。

StarServer(スターサーバー)の機能を用いて提供されています。

『Powered by StarServer』とは?
「StarServer(スターサーバー)」は、オールSSDの高速サーバーを採用し、セキュリティ強化に便利な無料の独自SSL機能も備えたクラウド型の高機能レンタルサーバーサービスです。
無料レンタルサーバー機能は、「StarServer」の高機能サーバーを用いて提供しています。

スタードメイン無料サーバー – SrarDomain

スタードメイン無料サーバーはスタードメインと連携したサービスで利用にはドメイン契約が必要になります

そのため実質的には無料ではありません

しかしスターサーバーフリーと比べると格段に使いやすいスペックを持っています。

スタードメインを利用すれば安いものなら33円でドメイン取得可能です(.comなら1000円ほど)。少しの費用で大幅に使いやすいサーバーを利用できるのでぜひ検討してください。

ここではスタードメイン無料サーバーとスターサーバーフリーの違いを紹介します。

スターサーバーフリーとの違い

スタードメイン無料サーバーはスターサーバーフリーの完全上位互換です。すべての面でスタードメイン無料サーバーが優れています。

項目スターサーバーフリースタードメイン無料サーバー
サーバー料金無料無料(ドメイン契約が必要)
ディスク容量2GB(SSD)3GB(SSD)
広告表示ありなし
サポート対応なしなし
プラン変更可能
MySQL51(50MBまで利用可)1(100MBまで利用可)
無料独自SSLなしあり
簡単インストールWordPress日本語版WordPress日本語版

スタードメイン無料サーバーは無料でありながら、広告なしで無料独自SSLまで利用できます。

その他の機能はスターサーバーフリーとほとんど同じです。FTPもファイルマネージャーも利用できます。

少しだけならコストをかけてもいいという人はぜひスタードメイン無料サーバーを利用してください。スターサーバーフリーを選ぶメリットはありません。

全ての面で優れており、必須機能にもほとんど不足がありません。本当に無料サーバーかと思うくらい高機能です。

ディスク容量は3GBですが、これは問題になりません。足りなくなれば有料プランへ移行すればいいだけです。

スタードメイン無料サーバーのデメリット

スタードメイン無料サーバーのデメリット

スタードメイン無料サーバーのデメリットはサーバーの利用にドメイン契約が必要な点です。スターサーバーで独自ドメインを取得する必要があります。

これはそれほど大きなデメリットではありません。独自ドメインはいつか必要になります。

独自ドメインは検索エンジンからのサイト評価が蓄積する大切な資産です。WordPressで商用サイトを作るのであればいつか必ず必要になるので取得しておいて損はありません。

スタードメインでドメインを取得すれば、もれなく無料のレンタルサーバーもついてきます。ドメインを取得するだけでOKです。

ドメインを取得するならスタードメイン【安くてお得】
ドメインを取得するなら安くて使いやすいスタードメインがおすすめです。価格・更新料ともに安くポイントも貰えます。この記事ではスタードメインの評判とドメインの取得方法を紹介します。初めてドメインを取得する人は参考にしてください。

有料プランへの切り替えが可能

有料プランへの切り替えが可能

スタードメイン無料サーバーはスターサーバーのエコノミー・ライト・スタンダード・プレミアム・ビジネスプランへの変更がいつでも可能です。

ディスク容量がもっと欲しいときやWordPressの表示速度を速くしたいときは有料プランへの切り替えを検討するといいでしょう。

有料プランへの切替について

スタードメイン無料サーバーがおすすめ

無料のレンタルサーバーを探している人、無料でWordPressを始めてみたい人に2種類の無料レンタルサーバーを紹介しました。

  • スターサーバーフリー(StarServer Free)
  • スタードメイン無料サーバー(Powered by StarServer)

おすすめはスタードメイン無料サーバーです。

完全に無料でWordPressを始めたい人以外は、ドメインを取得してスタードメイン無料サーバーを利用することをおすすめします。

ぜひスタードメイン無料サーバーを使ってみてください。ワンコインでWordPressを開始できます。

ほぼ無料! 33円でWordPressを始める方法【実用性あり】
値段を抑えて安いレンタルサーバーでブログを始めたい人・WordPressを無料で試してみたい人へ。無料のレンタルサーバーを利用する方法があります。この記事では超低コストで実用的なWordPressサイトを作る方法を紹介します。