ブログ初心者・Web制作の情報サイト
WordPressデフォルトのブロックパターンを削除する

WordPressデフォルトのブロックパターンを削除する

WordPress5.8でブロックパターンの内容が変わりました。記事の内容を実行する場合、必ず、WordPressのバージョンが5.7~以下であることを確認してください

WordPress5.5で導入されたブロックパターンは独自のブロックを作成できる機能です。

ブロックパターンは初期状態でいくつかのパターンが登録されていますが、オリジナルのブロックパターンを使用するときや、そもそもブロックパターンを使用しない場合は邪魔なだけです。削除したい人もいるでしょう。

この記事ではWordPressにデフォルトで追加されているブロックパターンとブロックパターンのカテゴリをすべて削除する方法を紹介します。

デフォルトブロックパターンの消し方

ブロックパターンにはデフォルトでいくつかのパターンが追加されています。

これ邪魔だと思いませんか? 正直いらないです。

特に自作パターンを作っていると、デフォルトのパターンはクリック回数を増してアクセスを悪くするだけの非常に邪魔な存在です。自分で作成したブロックパターンを使っているとWordPress標準のパターンは必要ないので削除したいところです。

ブロックパターン

上画像はボタン・カラム・ギャラリー・ヘッダー・テキストが初期項目、オリジナルが独自に追加したパターンのカテゴリです。

パターンを開くと、常に一番上にある「ボタン」の項目が表示されます。余計なパターンがあると無駄にクリック数が増えて使いにくいだけです。消してしまいましょう。

ブロックパターンを削除する

ブロックパターンの削除にはWordPress関数のunregister_block_pattern()を使用します。

functions.phpに下記コードを追加してください。

functions.phpの編集方法と注意点

//ブロックパターンの削除
add_action('admin_init', function () {
  $patterns = array(
    'text-two-columns',
    'two-buttons',
    'two-images',
    'text-two-columns-with-images',
    'text-three-columns-buttons',
    'large-header',
    'large-header-button',
    'three-buttons',
    'heading-paragraph',
    'quote',
  );
  foreach ($patterns as $pattern) {
    unregister_block_pattern('core/' . $pattern);
  }
});

これで邪魔なパターンが削除されてすっきりしました。自分で追加したパターンだけが残っています。パターンが一つも存在しない場合はパターンの項目自体が表示されなくなります。

ブロックパターンの削除

ブロックパターンのカテゴリを削除する

ブロックパターンのカテゴリを削除するコードです。unregister_block_pattern_category()を使用します。

functions.phpに下記コードを追加してください。

//ブロックパターンカテゴリの削除
add_action('admin_init', function () {
  $categories = array(
    'buttons',
    'columns',
    'gallery',
    'header',
    'text',
  );
  foreach ($categories as $category) {
    unregister_block_pattern_category($category);
  }
});

すでにパターンを削除している場合、見た目の変化は起こりません。ブロックパターンのカテゴリもついでに削除したい場合に使用してください。

ブロックパターンでエラーが起こるとき

WordPressデフォルトのパターンを削除した状態で、オリジナルのパターンをカテゴリ設定なしで登録していると以下のようなエディタのエラーが起こります。

エディターで予期しないエラーが起こりました

この場合、追加したオリジナルのパターンにカテゴリを設定すると直ります。

最後に

WordPressにデフォルトで追加されているブロックパターンとブロックパターンのカテゴリをすべて削除する方法を紹介しました。

ブロックパターンは自分で作成することも可能です。専門知識が無くても作れるので興味のある人はオリジナルブロックを作ってみてください。

WordPressでオリジナルのブロックパターンを作成する方法
この記事ではWordPressで自作のブロックパターンを作成する方法を紹介します。グーテンベルクが使えれば誰でもオリジナルのブロックが作成可能です。よく使うブロックをブロックパターンに登録して使い回せば記事作成が効率的になります。