ブログ初心者・Web制作の情報サイト
エックスサーバーのWordPress簡単移行を使ってみた

エックスサーバーのWordPress簡単移行を使ってみた

別サーバーにサイトを移転したいけど手順が難しそうで諦めている人はいないでしょうか?

エックスサーバーへのサイト移行は難しくありません。エックスサーバーにはとても楽にサイト移行できる「WordPress簡単移行」という無料機能があります。

この記事ではエックスサーバーのWordPress簡単移行を使ったサイト移転方法を紹介します。WordPress簡単移行を使えば初心者でも簡単にサイトの引越しが可能です。

エックスサーバーのWordPress簡単移行

普通に行うと手間のかかるサーバー移行作業ですが、エックスサーバーには「WordPress簡単移行」というサポート機能が存在します。

WordPress簡単移行はその名の通り、WordPressサイトをエックスサーバーに移行するための機能です。作業のほとんどが自動で初心者でも安心して使える非常に優れた無料サービスです。

WordPress簡単引移行を使えば驚くほどサイト移行が楽になります。

家の引越しで例えるなら、

  • 手動移行 -> 業者に頼らず自分で荷物を移動させる引っ越し(時間がとてもかかる)
  • WordPress簡単移行 -> 業者に依頼して見ているだけでOK(しかも無料)

くらいの差があります。それほどエックスサーバーのWordPress簡単引移行は便利です。

エックスサーバーへの移行を考えている人は初心者でなくてもWordPress簡単引移行を使うことをおすすめします。本当に移行作業が楽になります。

サイト移行の流れ

テスト移行&動作確認

ドメインを追加する

本移行

ネームサーバーの変更

移行完了

まずはテスト移行してサイトの動作確認を行う

本移行前にテスト移行をして動作確認を行います。

動作確認が必要ない場合はテスト移行は必要なくなりますが、トラブルが起こったときのダメージは大きいです。できるだけテスト移行を行ってください。

PCのhostsファイルを編集して対処する方法もあります。しかしPCのシステムファイルを編集するのであまり初心者向けではありません。

移行作業自体は自動なので見ているだけです。

動作確認後に本移行する

テスト移行で問題がなければドメインを追加して本移行を行います。

テスト移行のときと同様にエックスサーバーのWordPress簡単移行を使ってサイトを移行します。

最後にネームサーバーを変更すれば完了です。

サイト移行すると元サイトはどうなる?

そのまま残ります。

エックスサーバーのWordPress簡単移行は移行元サイトのファイルをコピーして再設定するだけです。

ネームサーバーを変更するまでは移行元サイトをそのまま使用できます。

エックスサーバーへの移行手順

エックスサーバーのWordPress簡単移行を使うにはサーバー契約が必要です。事前に契約しておいてください。

エックスサーバーの申し込み手順

契約していればお試し期間中でもWordPress簡単移行を使用できます。

テスト移行&動作確認

WordPress簡単移行を使うにはサーバーパネルにログインします。

サーバーパネルへのログイン

WordPress簡単移行をクリック。

WordPress簡単移行の使い方

移行先のドメインを選択してください。動作確認のためのテスト移行なのでエックスサーバーの初期ドメインを使います。

ドメインの選択

ドメインを選択すると次のような画面が表示されます。

エックスサーバーのWordPress簡単移行
  1. WordPress移行情報入力を選択する
  2. 移行元URL:移行元サイトのURL
  3. 移行元ユーザー名:移行元サイトのユーザー名(ログインID)
  4. 移行元パスワード:移行元サイトのパスワード
  5. 移行先のパス:ファイルの移行先(移行先のファイル階層)

入力後は確認画面へ進み移行を開始するをクリックします。後は画面を眺めながら移行業が終わるのを待ってください。

移行完了後はサイトの動作確認を行います。問題が無ければ次に進んでください。

ドメインの追加

エックスサーバーに移行元サイトのドメインを追加します。

ドメインを追加すると選択肢が追加されます。

ドメイン選択画面

ドメインの追加は下記記事を参照してください。

エックスサーバーへのドメイン追加方法

本移行

テスト移行の時と同じ手順で本移行を行います。

エックスサーバーのWordPress簡単移行

移行先のパスは追加したドメインを選択してください。

移行作業時にXserver Migratorという移行用のWordPressプラグインがインストールされます。移行完了後は不要なので削除しておきましょう。

ネームサーバーの変更

ネームサーバーの変更は必ず最後に行います

ネームサーバーを変更すると元サイトにはアクセスできなくなります。

エックスサーバーのWordPress簡単移行を使うとほとんどの作業が自動になりますが、ネームサーバーの変更だけは自動にはなりません。

家の引っ越しと同じで、業者は荷物の移動はしてくれますが住所の変更は自分で行わなければいけません。サイトでも同じです。

ネームサーバーの変更 – Xserver

ネームサーバーを変更するとサイト移行完了です。

エラーが出て移行できないとき

移行時にエラーが起こるときは動作条件を確認してください。サイトの利用環境によっては移行できない場合があります。

  • WordPressのバージョンが 4.2~5.6 であること
  • PHPのバージョンが5.3以上であること
  • マルチサイト機能を使用していない
  • データベースの容量が2GB以下
  • WordPress.comからの移行でないこと

WordPress簡単移行 ご利用の注意点 – Xserver

ネームサーバーを先に変更しない

ネームサーバーは必ず最後に変更してください。

先にネームサーバーを変更してしまうと移行作業中に元サイトにアクセスできなくなる可能性があります。移行作業自体もできません。

サイトが遅いときはサーバー移転を検討しよう

エックスサーバーのWordPress簡単移行を使ったサイト移転方法を紹介しました。

実際にサイトを移行してみてエックスサーバーへの移行作業は非常に簡単でした。

もし今使っているサーバーが遅いと感じるなら別サーバーへの移行をぜひ検討してください。エックスサーバーは非常に快適で安定性も高い優れたレンタルサーバーです。

エックスサーバーへのサイト移行は難しくありません。WordPress簡単移行を使えば初心者でも簡単にサイトの引越しが可能になります。

それでも心配だと思う人は移行代行サービスを利用する方法もあります。エックスサーバーにはサイト移転を行ってくれるサービスがあります。