ブログ初心者・Web制作の情報サイト
エックスサーバーでWordPressを始める全手順

エックスサーバーでWordPressを始める全手順

この記事ではエックスサーバーでWordPressを始める方法を紹介します。

WordPressサイトの作成は難しくありません。

この記事の手順を順に実行すればサイト開設が完了します。必要時間は10分~15分程です。

初心者の人でもWordPressが始められるように解説しているのでこれからブログを始めてみたい人・アフィリエイトで収入を得たい人はぜひチャレンジしてください。

エックスサーバーでWordPressを始める手順

エックスサーバーと契約する

WordPressのインストール(クイックスタートを利用すれば必要なし)

完了

エックスサーバーでWordPressサイトを作成するのは非常に簡単です。

サーバー契約を行えば自動ですべて完了して、WordPressにアクセスできるようになります

エックスサーバーは他のレンタルサーバーと比べても、飛び抜けて手間が少なく初心者向けです。

契約に必要なモノ

  • クレジットカード(なくても契約は可能・後払いも可能)

契約するだけなら特に何も必要ありません。料金はクレジットカード以外にもコンビニ払い・銀行振込・ペイジーの方法で支払いできます。

エックスサーバーの契約方法

エックスサーバーの公式サイトへアクセスしてください。

エックスサーバーの新規申し込み

新規お申込みをクリックします。

新規お申込み

エックスサーバーの申し込み情報入力

サーバーID・契約プラン・クイックスタートの利用を設定します。

①:サーバーID(初期ドメイン)の設定

サーバーIDはそのままでOKです。

//エックスサーバーの初期ドメイン
サーバーID.xsrv.jp

サーバーIDは自動的に設定されますが、自分で決めることも可能です。

②:プランの選択

おすすめのプランはX10プランです。※2021年10月4日からプランの名称が変わります。X10プラン => スタンダード

3つのプランの中では料金が手軽で初めての人でも選びやすいプランです。

それぞれのプランの違いは主にディスク容量とサーバースペックの違いだけであとはほとんど同じです。ドメインやデータベースの制限はありません。サポートも上位プランと同じです。

細かな項目を気にせずに済むので他社よりも選びやすいプラン構成と言えます。値段だけ見ましょう。

③:WordPressクイックスタート利用の選択

クイックスタートの利用は任意です。

エックスサーバーのクイックスタートを利用するとサーバー契約と同時に、ドメインの取得設定・WordPressインストール・SSL設定を自動で行ってくれます。

エックスサーバーのWordPressクイックスタート

クイックスタートの特徴

クイックスタートを利用する場合は利用するにチェックを入れます。

追加の項目が表示されるので必須項目を入力してください。ドメインはここで取得できます。

エックスサーバー:クイックスタートの入力項目
  • サーバー契約期間は12か月がおすすめ。
  • 取得するドメインはサイトに使用する独自ドメイン
  • ユーザー名とパスワードはWordPressのログインに使用するので控えておく。

入力後はXserverアカウントの登録へ進むを押して次に進んでください。

アカウント情報入力

アカウント登録の情報を入力します。

アカウント情報入力
  • クイックスタートを利用している場合はクレジットカード登録の項目が追加されます。
  • ここで登録したメールアドレスとパスワードはエックスサーバー管理ページへのログインに使用します。

利用規約に同意して次に進むをクリックすると確認画面が表示されます。確認して次に進んでください。

SMS認証

本人確認のためのSMS認証を行います。

SMS認証

①電話番号入力、②取得方法の選択を行い認証コードを取得するをクリックします。5桁コードが送られてくるので入力してください。

SMSコードの入力

SMS認証が完了すると契約完了です。

契約完了

クイックスタートを利用した場合はこれですべて完了です

WordPressインストール・ドメイン設定・SSL設定・料金支払いの全てが完了します。

管理画面からサーバーパネル等を使ってみたり、WordPressの動作を確かめてみてください。

クイックスタートを利用していない場合はWordPressインストールの項目を見てください。

WordPressにログインする

WordPressのログインページから管理画面にアクセスできます。

/ドメイン名/wp-login.php/
wp-login.php

WordPressインストール時に設定したユーザー名とパスワードを入力してログインしてください。

WordPressの管理画面

下記記事でWordPressの基本的な使い方を解説しているので参考に。

超初心者向け・WordPressのログイン方法と基本的な使い方
この記事ではWordPressのログイン方法と基本的な使い方を紹介します。まだWordPressを触ったことがない人や使い方が分からない人、どのようにWordPressを使うのか知りたい人は参考にしてください。
WordPressインストール後の初期設定
WordPressには最初に設定しておくべき設定があります。この記事ではWordPressインストール後の初期設定について紹介します。行うべき設定はパーマリンク設定・コメントの表示設定・検索エンジンインデックス設定の3つです。

WordPressのインストール

クイックスタートを利用した場合は契約時に自動で設定されるのでWordPressのインストールは必要ありません

クイックスタートを利用していない場合、WordPressを使用するために以下の設定を行う必要があります。上から順に行ってください。

エックスサーバー契約後の初期設定【ドメイン・WordPress・SSL】
エックスサーバーに契約しただけではWordPressは使用できません。独自ドメイン・WordPressのインストール・SSL設定を行う必要があります。この記事ではエックスサーバーに契約後に行うべき設定を順に紹介していきます。

料金の支払いについて

クイックスタートを利用していない場合、料金の支払いはお試し期間が終了する前に行う必要があります。

実際の契約(課金)はいつから?

支払いを行うとその時点で無料お試し期間は終了して本契約に移ります。ただし日数の計算が始まるのは翌月の1日からです。

ご利用料金はお申し込み日の翌月1日から起算いたします。

(例)7/15ご利用開始 → 8/1が料金の起算日となります

実際の契約(課金)はいつからになりますか? – Xserver

料金を支払い方法

エックスサーバーの契約管理ページにログインしてください。

画面上側のメニュー欄にある料金支払いをクリックします。

管理ページから料金を支払う

サーバーにチェックを入れて期間を選択した後支払い方法を選択するを押します。

管理ページから料金を支払う

支払い方法を選択して決済してください。料金の支払いにはクレジットカード・コンビニ払い・銀行振込・ペイジー・Paidyのいずれがが利用可能です。

支払い方法の選択

自動更新設定の停止

クレジットカードで支払いを行うと自動更新設定が登録されます。自動更新に関しては設定したくない人もいると思うので変更方法を紹介します。

エックスサーバーの管理画面にログインしてカード自動更新設定を開きます。

自動更新設定の停止

自動更新サイクルを変更するを押して自動更新サイクル欄を「設定なし」にすると自動更新を停止できます。

自動更新設定 – Xserver

迷っていては始まらない

エックスサーバーでWordPressサイトを始める方法を紹介しました。エックスサーバーならサイト開設は非常に簡単です。

初心者にはクイックスタートがとても便利なのでぜひ活用してください。15分で自分のサイトが出来上がります。

迷っていてはいつまでたってもサイト作成はできません

まずは始めることが大切です。ぜひこの記事を参考にしてWordPressサイトを作成してみてください。