仮想通貨・暗号通貨・WEB・ITなどの趣味ブログ

ドスパラで「カード会社の判定により取引が保留されました」と表示されるときの解決法

ドスパラで「カード会社の判定により取引が保留されました」と表示されるときの解決法

ドスパラでクレジットカードが使えなくて困っていませんか?

私は、ドスパラでPCパーツを購入してクレジットカードで支払いを行った際に「カード会社の判定により取引が保留されました。」というエラーが表示されました。

何度やり直しても支払いが完了しませんでしたが、

ブラウザキャッシュとクッキーを削除して、再度購入手続きをすると問題なくクレジットカードで支払えました

この記事ではドスパラでクレジットカード決済できないときの解決法を紹介します。

クレジットカード払いが失敗したときは注文を取り消す

ドスパラでクレジットカード払いが失敗しても焦らないようにしましょう。

未完了の注文は取り消し可能です

画面右上の見積もり・注文確認を押してページを開き、注文番号注文時の電話番号を入力します。

注文番号はブラウザの履歴に残っている「購入手続きのページ」を探せば見つかるはずです。

未完了の注文であれば、注文を取り消すで簡単に取り消せます。

クッキーを削除するとカートの内容が消えます。事前に商品ページをブックマークしておくことをおすすめします。

ドスパラのクレジットカード決済で、

特に身に覚えがないのに「カード会社の判定により取引が保留されました。」というエラーが表示されるときはクッキーが原因の可能性があります。

ブラウザキャッシュとクッキーの削除を試してください。

次のアドレスから閲覧履歴削除画面にアクセスできます。

//Chrome
chrome://settings/clearBrowserData

//Microsoft Edge
edge://settings/clearBrowserData

Cookieと他のサイトデータキャッシュされた画像とファイルにチェックを入れてデータの削除をクリックします。

iPhoneの場合は、設定 > Safari > 履歴とWebサイトデータを消去

これでキャッシュとクッキーが削除されてサイトに初めて訪れた状態になります。

後はもう一度注文し直すだけです。

もしこれでクレジットカードエラーが解決しない場合、原因はクッキーではありません。

以下の点を確認してください。

  • 登録情報は正しいか
  • クレジットカード番号を間違えていないか
  • 返済能力を超える高額な商品を購入していないか
  • 信用が下がる経歴がないか(滞納・未払いなど)

どうしてもクレジットカードが使えない場合は、別の支払い方法を利用するのも一つの方法です。

ドスパラでクレジットカードが使えない原因

カード会社の判定に引っかかったとき、特に身に覚えはなかったので焦りました。

ドスパラでクレジットカードが使えなかった状況は次の通りです。

  • 購入代金は8万円程。判定に引っかかるほど高額ではない。
  • 料金の滞納・未払い等は一切していない。
  • 登録情報は正しく入力している、クレジットカードの期限も問題なし

にもかかわらず、カード会社の判定により取引が保留されました。

購入金額を減らして再トライなど色々と試して、最終的にブラウザの履歴削除で解決したので、

原因はおそらく「カード会社に送られた情報が正しくなかった」からだと思われます。

私の場合、サイト上でいろいろな操作(Gooleアカウントでログインした後、キャンセルして会員登録など)を行ったので、キャッシュまたはクッキーに余計な情報が保存されていたのでしょう。

イレギュラーな操作はあまりしない方がいいかもしれません。

クレジットカード会社に問い合わせてもおそらく解決しない

今回のエラーは非常にローカルな内容(ブラウザのクッキー)が原因でした。

ドスパラのサイトではクレジットカード会社に問い合わせるように言われますが、恐らくクレジットカード会社に連絡しても解決しません。

時間だけが過ぎるので、一度注文を取り消してクッキーを削除したうえで再注文してください。

それでもクレジットカードが使えないときは基本的な事柄を再確認しましょう。

  • 登録情報は正しいか
  • クレジットカード番号を間違えていないか
  • 返済能力を超える高額な商品を購入していないか
  • 信用が下がる経歴がないか(滞納・未払いなど)